スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれたところ…育ったところ…

ワンちゃんや猫ちゃんを飼うときってブリーダーさんから?ペットショップから?いろいろ悩みますよね~
我が家もそれぞれみんな悩みましたが、その時々の出逢いを運命と信じうちの子になってもらいました


にょろすけは生後4ヶ月のときブリーダーさんのお家から我が家にやってきました。
女の子と二人兄弟でトイレのしつけや親猫からの教育がほとんど済んでいてとてもいい子でした。
トイレは初めのころ誘導しただけで我が家に来て一度も失敗していないし、甘噛みもほとんどありませんでした。
猫として完成しているといった感じの猫でした。
http://peesaurus.blog.fc2.com/

にょろすけのために買ったキャットタワーのお気に入りの場所です

http://peesaurus.blog.fc2.com/
キャットタワーもだいぶんくたびれました


ぷーすけはおとーさんが欲しくて探していた猫で、偶然入ったペットショップにいた運命の子なんです。
生後2ヶ月くらいから5ヶ月過ぎまでペットショップのケージの中で育ってきたのでたくさん問題を抱えた子でした。
ジャンプがへたっぴだったり、鳴き方が犬みたいだったり、甘噛みがひどかったり、あげたらキリが無いけど私たちにはいつでも小さな天使なんです

http://peesaurus.blog.fc2.com/

背中に哀愁の漂うハンサムさんになりました♪
http://peesaurus.blog.fc2.com/


兄猫二人も冬にやってきましたが、我が家は寒い季節になると新しい家族が欲しくなるようで、ぴーすけも北風が冷たく感じる晩秋に家族の仲間入りをしました。
http://control.blog.fc2.com/
イタグレが欲しかったおとーさんがいろんなところをネットで探しやっとペットショップのホームページで見つけた子です。
はじめの1週間は小さな体のどこからこんな大きな声が出るのだろうと不思議なくらい大きな声で夜鳴きをしていました。
眠っているとき以外は常にビョンビョン跳ねていて、手を見たらガブガブ噛んできて、どうやって接していいのかわからず育児ノイローゼになるかと思いました
犬を飼うのがはじめての我が家はこのままじゃイケナイと思い、たくさんの育児(犬)本を読み、ネットで調べ、ますますわからなくなりペットシッターもしているドックトレーナーの方にお願いしてしつけの仕方を教えてもらいました。
悩んだり泣いたりいろいろあったけど、チョットびびりで甘えん坊ないい子(?)に育ってくれました
http://peesaurus.blog.fc2.com/


三人はそれぞれ生まれも育ちも違うけど、ぷーすけはにょろすけに噛んだら痛いという教育的指導や猫の鳴き方を教わり、ぴーすけはお友達に散歩の歩き方やランでの遊び方を教わり、にょろすけはぴーすけが来たことによって感情表現が豊かになったり、お互いがいい刺激になりそれぞれの個性に影響しあってかけがえのない大切な家族になりました
ブリードのこと、ペットショップのこと、考え方はいろいろあるけれど…
うちの子サイコー ですよね♪


~おまけの一枚~


http://peesaurus.blog.fc2.com/
生まれも育ちも東京下町、義理と人情にあついノッポさん!


writer:オホーツク海高気圧応援中のぴーちゃんのmama


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
テーマ: 犬猫のいる生活 | ジャンル: ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。